1年で最大の開運チャンス

古来より、日本人は、年始めに初詣(はつもうで)をしてきました。

それは、新年が一年の中で最も神気(=神様のエネルギー)が降り注いでいる時期だからです。

言うなれば、功徳の〝ボーナス期間〟であり、
またとない〝運気を上げる大チャンス〟なのです。

ですから、初詣セミナーに参加してから、

  • 「ずっと困っていたことが解決に向かった」
  • 「悩みがパッと晴れて明るい気持ちになった」
  • 「良いインスピレーションが湧いてきた」
  • 「素晴らしいご縁が舞い込んできた」
  • 「物事がトントン拍子で良い方向に進んだ」

など、幸運に恵まれたという例は枚挙にいとまがありません。

神様の応援で未来を変える

しかし、運が良くなるのは当然のことで
私たち北極流が目指すのは、さらにその先の

〝運命を超える神社参拝〟です。

2020年の住吉大社初詣

〝運命を超える〟とは…どういう意味か?

それは、もともとの人生より〝一段も、二段も高い人生のステージに上がる〟ことであり、
もはや自力では不可能な、神様からの応援(=他力)が必要なことです。

すなわち、〝神様から全力で応援してもらうこと〟が大切なのです。

ふつうに神社参拝するだけでは、それほどの応援を受けることはできません。

神社参拝とは、神社の神様にお会いしに行く儀式です。
まずは最低限、お参りする神社の神様の〝名前〟と〝働き〟をよく知って参拝することが大切です。

2020年の日光東照宮初詣

「御祭神の名前と働きって、調べたらすぐにわかるんじゃ・・?」と
思われるかもしれませんが、一般的に公表されている御神名は建前上のもので
本当にそこにいらっしゃる神様は、参拝する時期によっても変化するのです。

人間の世がたえず変わっていく以上に、神々の世界も常に動いているからです。

団体参拝で福を呼ぶ

「いま、どんな神様が降りてきているのか」を見定めることを
古神道の用語で「審神(さにわ)」といいます。

北極流の神社参拝ツアーでは、北極老人が審神(さにわ)されることによって
明らかになった神社の神様の名前、働きをお伝えしたうえで、団体参拝します。

それゆえ、何も知らずにただ参拝する場合に比べると
何百倍(場合によっては何千、何万倍)ものエネルギーをいただけるのです。

2020年の熱田神宮初詣セミナー

このような参拝ができる機会は、きっと他にありません。

あとは、あなたご自身が〝燃えるような想い〟を神様に向けることで
その思いが巨大な神柱のように立ち上がり、天空に届きます。

その時、莫大な御神徳(ごしんとく)が降り注ぎ、
それまでのレールを外れた、まったく新しい2021年がスタートするのです。

この年始にしかないチャンスを、ぜひあなたにも掴んでいただきたいと思います。

2021年に初詣する神社

2021年の初詣は、以下の5つの神社に参拝します。

  • 1/9(土)
    西宮神社兵庫県
    自立する忍耐力
  • 1/10(日)
    石清水八幡宮京都府
    燃え上がる情熱
  • 1/23(土)
    氷川神社埼玉県
    現実を切り開く力
  • 2/13(土)
    住吉大社大阪府
    繁栄発展の言霊力
  • 2/27(土)
    熱田神宮愛知県
    壁を突破する意志力

自分に一番必要だと感じる神社を選んでお参りされることで、
年の始めから好調の波に乗りやすくなるでしょう。

一番のおすすめは、五社あわせて参拝していただくことです。

相乗効果により何倍も多くの功徳を受けとることができ
あなたの意識の深くに成功パターンがインストールされやすくなります。

5つの神社の働き

ここからは、それぞれの神社についてご説明します。

1/9(土)
西宮神社
兵庫県
自立する忍耐力
こんな方にお勧めです。
  • 「魅力的な人間になりたい」
  • 「持続力、忍耐力をつけたい」
  • 「仕事の輪を広げるご縁がほしい」
  • 「商売を発展させたい」
  • 「今年こそ、大きな結果を出したい」

「関西人は商売に長けている」と言われますよね?

その気質を支えているのが、この西宮えびすの神様「えべっさん」の功徳です。

「わたし、商売していないから、関係ないかな…」なんていうのは、大まちがい!

この功徳は、なにも商売をされている方に限ったものではありません。

商売の要素、「売り込む」、「儲ける」、「ご縁をつむぐ」というのは、どなたの人生にとっても欠かせないことだからです。

“売り込む”とは?価値を高めること。

人付き合いが上手な人は、自分の価値を高める(売り込む)のがうまい人です。

人から応援される人とは、他人の価値を高める(売り込む)のがうまい人です。

“儲ける”とは?最小の損失で、最大の報酬を得ること。

つまり、えびす様の姿が表すように「エビでタイを釣る」ということです。

報酬とは、お金(目に見える財産)だけではなく、
魅力、自信、精神力、応援、仲間、スキルなど、目に見えない財産もすべて含みます。

結果がついてこない人は、何が悪いのか?

何をやっても結果に繋がらない、いつも報われない‥という方は、
エネルギーロス(損失)ばかりが大きくなってしまっている
のです。

「エネルギーをかけたのに、ただの骨折り損だった…」
「せっかく、がんばったのに…」

そんな経験は、あなたにもありませんか?

なぜ、そうなってしまうのか?には理由があります。

原因はさまざまですが、
最大の原因は「タイミングを見誤るから」であり「ガマンしきれなかったから」です。

えびす様のふくよかな笑みは、実は〝忍耐〟の象徴。

損をしても、陰口をたたかれても、
笑顔で耐える強いメンタリティの証なのです。

飛翔する時に必要なのは〝忍耐〟

そのありがたい御神徳が、日頃の何十倍、何百倍も降りているのが、
毎年1月の、9日「宵えびす」、10日「本えびす」、11日「残り福」。

この3日間は、大放出のサービス期間なのです。

この期間中は、全国から参拝者が集まり、盛り上がります。
境内は、湧き上がるようなものすごい熱気。

それと同時に、えびす様の神気に包まれ、まるで異世界に来たような気分になります。
しかし、それだけの参拝者がいても、実は “えびす様”の正体は知られていません。

実は、なじみ深い“えびす様”はいわば仮の姿で、
その背後には、とてつもなく大きな神なる働きが隠されているのです。

その真相に迫り、功徳を授かるのが今回の開運初詣です。

当日のスケジュール
10:30 開場
11:30 セミナー開始
14:30 セミナー終了
14:45 移動(徒歩)
15:30 参拝開始
16:30 参拝終了
17:00 現地解散(直会参加者は移動)
18:00 直会(GTB2F、希望者のみ)
19:30 直会終了、解散
(※スケジュールは状況により変更する場合がございます)
参加費
[リアル受講(現地直接参加)]19,800円(税込)
[直会(希望者のみ)]6,600円(税込)
[オンライン受講]19,800円(税込) ※後日セミナー映像をお届けします
会場
[リアル受講(現地直接参加)]
西宮市民会館 101会議室
〒662-0918 西宮市六湛寺町10番11号

[直会]
GTB 2F
〒573-1111 大阪府枚方市楠葉朝日3丁目10−27
当日に必要なもの
[お玉串(ご祈祷料)]3,000円以上ご随意
[服装]正装
[その他]筆記用具
参加申込はこちら>
1/10(日)
石清水八幡宮
京都府
燃え上がる情熱
こんな方にお勧めです。
  • 「大勝負に勝ちたい方」
  • 「モチベーションの火を灯したい方」
  • 「チーム、会社、団体の結束力を固めたい方」
  • 「欲求や煩悩に負けない強さを身につけたい方」
  • 「感情のエネルギーを上手く使えるようになりたい方」

一般的に、石清水八幡宮は「必勝祈願」「戦いの神」と言われています。

その功徳が、どれほど凄まじかったのか?

それは、武田信玄(たけだしんげん)や楠正成(くすのきまさしげ)という名だたる武将が戦の前に参拝し、
源義家(みなもとのよしいえ)が自らを「八幡太郎義家(はちまんたろうよしいえ)」と名乗っていた事実からも、
想像がつきます。

どなたの人生も、勝つか負けるかの連続です。

何万人の兵力があっても、その兵団がバラバラで、士気も低いようでは戦には勝てません。

その逆に、百人の部隊でも、
一点突破、燃え上がるような勢いで攻めれば、活路を見出だせます。

「小が大を制す」のです。

すべては心理戦。
それは、戦乱の世でなくても同じ。

勝敗を決めるのは、ほんのわずかな差でしかありません。

伸るか反るか、ギリギリの勝負では、たった1%の差が、天国と地獄を分けます。

あなたの人生にも、そんな場面があるでしょう。

合格か、不合格か。
採用か、不採用か。
口説けるか、フラれるか。
売れるか、売れないか。
好かれるか、嫌われるか。
営業、プレゼン、受験、恋愛、人間関係…

心理戦を征するかどうかで、人生は180度変わるといっても過言ではありません。

あらゆる分野において、〝デキる人〟は、その必勝法を身につけているのです。

暴れ馬のような感情を乗りこなす方法

勝敗を分けるのは、ためたエネルギーを〝何に使うか〟です。

石清水八幡宮の竹は、電力を「パッ!」と〝光〟に変えたのです。

必勝法とはまさに、自分のもてる限りのエネルギーを
いちばん勝つべき戦いのために、一点集中させること
です。

けれど、人生の勝負にいつも負けてしまう人は、
くらだない争いごとに、ムダなエネルギーを使ってしまいます。

倒すべき大敵と相対する時は、もう兵力も食料も残っていません。

だから、負けるべくして負けるのです。

では、人生における〝エネルギー〟とは何か?

それが、〝感情〟です。

喜び、楽しみ、さみしさ、悔しさ、怒り、悲しみ…

すべて、なにもないところからは生まれません。

流した汗や涙があるから喜びがあり、
期待が裏切られるから怒りが湧いてきて、
大切に思ってきた歴史があるから悲しみも生まれます。

なにかの出来事をきっかけにして、
ためてきたエネルギーに着火して、
感情が爆発するのです。

しかし、どうでもいいことにイライラしたり、すぐに落ち込んだり、
ちょっとしたことで大喜びしたりしてしまう人は、
そのエネルギーをムダなところに使ってしまいます。

それどころか、ネガティブ感情の炎が抑えきれず、
自分の身を焦がしてしまう(自爆してしまう)人の方が多いようです。

恋愛感情で苦しむのも、劣等感にさいなまれるのも、
イライラして大事なものを失うのも、焦って失敗するのも、
すべてそれが原因です。

それでは、人生の大勝負に勝てるはずもありません。

人生の勝敗は、何によって決まるか?

スポーツでもゲームでも、商売でも戦争でも、
仕事でも異性関係でも、政治でも経済でも、
相手の感情を操った者が、勝者になります。

人は感情が動機となってお金を使いますから、
経済の流れは、人の感情の集合体であり、
お金とは人の感情が物質化したもの
です。

ですから、大衆の感情を操るものが、影で世の中を操っています。

支配され続ける人生か、燃える炎で切り開いていく人生か、
どちらが良いかは明白でしょう。

「世は変われども神は変わらず」-八幡大神御託宣-

必勝法とは、いつの時代も変わらない王道です。

その必勝法を授けてくれるのが石清水八幡宮の働きです。

あなたの内なるエネルギーを〝光〟に変えて、勝者の人生に導かれるのです。

ぜひ、石清水八幡宮の御神徳を授かり、人生の勝鬨(かちどき)を挙げましょう。

当日のスケジュール
11:30 開場
12:00 セミナー開始
15:00 セミナー終了
15:15 タクシー移動
16:00 参拝開始
17:00 参拝終了
17:00 現地解散(直会参加者は移動)
18:00 直会(GTB2F、希望者)
19:30 直会終了、解散
(※スケジュールは状況により変更する場合がございます)
参加費
[リアル受講(現地直接参加)]19,800円(税込)
[直会(希望者のみ)]6,600円(税込)
[オンライン受講]19,800円(税込) ※後日セミナー映像をお届けします
会場
[セミナー、直会]
GTB 2F
〒573-1111 大阪府枚方市楠葉朝日3丁目10−27
お持ち物
[お玉串(ご祈祷料)]3,000円以上ご随意
[服装]正装
[その他]筆記用具や雨具など
参加申込はこちら>
1/23(土)
氷川神社
埼玉県
現実を切り開く力
こんな方にお勧めです。
  • 「自分が信じた道を進めるようになりたい方」
  • 「問題が起こっても冷静に対処できるようになりたい方」
  • 「誰かのため、社会のために生きたい方」
  • 「過去のトラウマ、縛り、苦手意識を超えたい方」

東京都はもともと、武蔵国(むさしのくに)です。

武蔵国の範囲は広く、
東京都や埼玉一帯すべてを含みます。

各土で最も位の高い神社のことを
「一宮(いちのみや)」といいますが
武蔵国の一宮は「氷川神社」です。

つまり、関東圏の人々の
「考え方、性格、風習、名産品」など
その〝土地らしさ〟を生み出す
「産土力」を発揮しているのが「氷川神社」。

いわば、氷川神社の神様は
霊的な「(埼玉県と兼任の)東京都知事」のようなものなのです。

「ヒカワ」の秘密

氷川神社の神様は一般的には
「スサノオノミコト」といわれています。

スサノオノミコトといえば、
古事記の「ヤマタノオロチ退治」の神話で有名な神様です。

「ヤマタノオロチ」の神話を、ご存知でしょうか?

かんたんに解説しましょう。

神話「ヤマタノオロチ退治」
天上の神様の国(高天原)で暴れまわって追放されたスサノオノミコトは出雲に降り立ります。そこで美しい娘を囲み、泣いている老夫婦に出会いました。「どうして泣いているのです?」「私には八人の娘がいましたが、ヤマタノオロチという大蛇が毎年あらわれて一人ずつ喰われてしまいました。今年も来る頃なので、悲しくて泣いています」「どのような形をしているのか?」と、スサノオは尋ねました。「その目は、ほおずきのように真っ赤で8つの頭と8つの尾があり、体には苔(こけ)や檜(ひのき)や椙(すぎ)が生え、8つの山におよぶほど巨大です。その腹は、いつも赤く血でただれています」と。そこでスサノオノミコトは大胆にも「オロチを退治するから、その娘を私の妻にくれ」という約束をとりつけます。娘の名は「クシナダヒメ」といいました。そして、ヤマタノオロチに対抗するために、強い酒を用意するのです。迎えた決戦の時。ヤマタノオロチは大の酒好きで、首を桶に突っ込んでグビグビ飲み干します。すっかり酔いつぶれてしまったオロチのスキを見て、スサノオは剣で切り刻みました。そして、オロチの体内から神剣「草薙の剣」を手に入れ、助けたクシナダヒメと結婚したのでした。

この神話には、ウラの意味があります。

諸説ありますが、
オロチとは出雲の地に流れる
「斐伊川(ひいかわ)」そのものだといわれています。

八つの頭と尾は、その数多い支流のこと。

斐伊川は大雨のたびに氾濫する暴れ川でした。
洪水により、稲田を失うことも多くあったのです。

そしてスサノオは実在の人物で、
出雲の国へ渡ってきた有能な渡来人だった。

つまり、

「スサノオがオロチを退治して、クシナダヒメ(奇稲田姫)の命を救った」
 ↓
「スサノオが暴れ川を治水工事でしずめ、農民の稲田を救った」

という比喩だと考えられるのです。

そして、氷川神社の「ヒカワ」は、
この「斐伊川(ひいかわ)」に由来するとも言われています。

実はこのスサノオの神話が、今、時代を変えるカギを握っています。

スサノオ的人生を歩む

霊的には、「禊」を通じて生まれ変わるための秘訣が
スサノオの功徳に隠されています。

スサノオは、神様の世界を追われて孤独になります。
その後、ヤマタノオロチという敵を倒して英雄になりました。

「禊」を経験することで、ステージUPしたのです。

これから新しい時代を迎えるために
そして、あなたご自身が社会的なステージを高めるために
スサノオと同じストーリー(神話)を歩むことが、
ひとりひとりの日本人に求められているということです。

この度の氷川参拝の目的は、「禊」を越えて、人生のステージを高め、
開運するための「能力」をつけていただくことにあります。

  • 孤独にまけない根性
  • 問題を解決する力
  • コミュニケーション力
  • 過去にとらわれず、現実を見る力
  • 他人の意見にまどわされず、自分の軸をもつ意思力

価値感がどんどん移り変わっていく時代の中で、
自分自身と、自分の大切な人の幸せを守るために欠かせない力です。

また、その功徳にあやかるための生き方や
考え方の重要ポイントも伝授します。

当日のスケジュール
11:30 開場
12:00 セミナー開始
15:00 セミナー終了
15:10 移動(バス)
15:30 参拝開始
16:30 参拝終了
17:00 現地解散(直会参加者は移動)
18:00 直会(白金ビレッジ、希望者)
19:30 直会終了、解散
(※スケジュールは状況により変更する場合がございます)
参加費
[リアル受講(現地直接参加)]19,800円(税込)+バス代1,500円(税込)
[直会(希望者のみ)]6,600円(税込)
[オンライン受講]19,800円(税込) ※後日セミナー映像をお届けします
会場
[リアル受講(現地直接参加)]
大宮氷川神社付近(別途ご案内します)

[直会]
白金ビレッジB1(地下)
〒108-0072 東京都港区白金1丁目29-13
当日に必要なもの
[お玉串(ご祈祷料)]3,000円以上ご随意
[服装]正装
[その他]筆記用具
参加申込はこちら>
2/13(土)
住吉大社
大阪府
繁栄発展の言霊力
こんな方にお勧めです。
  • 「職場での人間関係に悩んでいる方」
  • 「自分の気持ちを上手に伝えられない方」
  • 「家族、夫婦関係を良くしていきたい方」
  • 「心から信頼できる仲間を作りたい方」
  • 「言葉に影響力をつけたい方」
  • 「子供と上手くコミュニケーションがとれない方」

自分の思っていることが、上手く相手に伝わらなくて、
苦しんだ経験はないでしょうか。

おそらく、
「そんな経験は一度もない」
という人はいないでしょう。

自分の伝えたいことが上手く伝えられたら、
ありとあらゆる人間関係の悩みが解決します。

ということは、恋愛、仕事、子育て、教育など、
人生のあらゆる物事が思いどおりに進むようになる
ということです。

では、どうすれば表現力は磨かれるのでしょうか?

その道は、人と人とのコミュニケーションにおいて、
「一〇〇パーセント正確に伝わることは絶対にあり得ない」
ということを理解することから始まります。

言葉のみならず、すべてのコミュニケーションは、
受けとった人の解釈によって、意味付けされます。

例えば、異性にジッと見つめられたとしましょう。

そのとき、ある人は
「きっと、私のことが気になっているんだ」と解釈する。

ところが、また別の人は
「あんなに睨まれるなんて、何かいけないことしたかな……」
と解釈する。

では、その〝解釈〟という得体の知れないフィルターは、
どこから生まれたのでしょうか?

それは、その人が持って生まれた性格と、
今現在にいたるまでに、頭の中を駆けめぐった思考、
印象、感情、気持ちのすべてが作り出したものです。

もはやそれを分析することは、
人知を超えているどころか、神様にもできません。

あなたがいかに言葉巧みに表現したとしても、
それが相手に「どんなフィルターで解釈されるか」は、
ふたを開けてみなければわからないということなのです。

相手のフィルターと、シチュエーションによっては
ネガティブに伝わることだってあるのです。

つまり、すべてのコミュニケーションには、
「良い誤解」か「悪い誤解」しかないということ。

では、良い誤解が生まれるときと、
悪い誤解が生まれるときの、違いは何か?

それは、〝言葉以前〟の世界で決まります。

思ったことをなんでも言葉にしてしまう人は、
誰からも誤解されるし、信頼されません。

だからといって、黙っていても、
伝えたいことが伝わらないし、愛されない。

どちらに偏っても、
言葉を使いこなせていないことになります。

言葉を使いこなすということは、
言葉の限界を知ること
です。

言葉で伝えられることには限界があると知っているから、
丁寧に言葉を尽くす。

相手の目を見て、気持ちを感じて、
相手に合わせた言葉を選ぶ。

一方的に話すのではなくて、
話しながら相手の声なき声を聞く。

相手の声を聞きながら
心の中で相手に語りかける。

最終的に、表現の極致とは、
あなたが生きているうちに、やること成すこと、
頭の中で考えること、心の中で思うこと、
すべてが〝表現の一部〟と気づくことです。

言葉になる以前から、
あなたの思わく、あなたの欲望、あなたの恐怖、あなたの勇気、あなたの祈り、あなたの愛は、
確実に相手に伝わっています。

そのことに気づいたら、誰かの言葉に傷つくことも、
言いたいことが伝わらないと嘆くこともなくなります。

良くも悪くも、すべての誤解は、
言葉になる以前のあなたの心の状態が影響しているからです。

住吉大社に祀られる言霊の神様

実は北極老人から住吉大社の話は
合計100時間以上は聞いています。

北極老人が最も足繁く参拝したのが住吉大社ですし、
私も大学生の頃に占い鑑定での表現力をみにつけたくて
住吉大社に頻繁に参拝していました。

住吉は、言霊(ことだま)では、

・澄み切ってよし
・進みよし

という意味もありますが、”す”の言霊の働きによって、

  • 心を澄みきらせる
  • 前進力、推進力
  • 商売繁盛
  • 表現力アップ
  • 人の心を動かす

と多様な功徳があります。

澄み切ったココロで、わかりやすく、
丁寧に言葉を尽くして、表現していけるようになる。

これができれば、コミュニケーションをしていても
”良い誤解”をされるでしょうし、
相手のココロを動かすことができます。

表現力、推進力以外にも、住吉大社には
多くの功徳がありますが、2021年バージョンの住吉大社について
話していきたいと思っています。

当日のスケジュール
11:00 開場
12:00 セミナー開始
15:00 セミナー終了
15:15 移動(徒歩)
15:30 参拝開始
16:30 参拝終了
16:30 現地解散(直会参加者は移動)
18:00 直会(GTB2F、希望者)
19:30 直会終了、解散
(※スケジュールは状況により変更する場合がございます)
参加費
[リアル受講(現地直接参加)]19,800円(税込)
[直会(希望者のみ)]6,600円(税込)
[オンライン受講]19,800円(税込) ※後日セミナー映像をお届けします
会場
[リアル受講(現地直接参加)]
住吉大社 吉祥殿 1F 明石の間
〒558-0045 大阪市住吉区住吉2丁目9番89号
[直会]
GTB 2F
〒573-1111 大阪府枚方市楠葉朝日3丁目10−27
当日に必要なもの
[お玉串(ご祈祷料)]3,000円以上ご随意
[服装]正装
[その他]筆記用具
参加申込はこちら>
2/27(土)
熱田神宮
愛知県
壁を越える強い志
こんな方にお勧めです。
  • 「強い志を掲げたい」
  • 「現実を切り開く力がほしい」
  • 「試練を乗り越える功徳を得たい」
  • 「話題やムーブメントを生み出したい」
  • 「苦しみを断ち切りたい」

「魔が差す」という言葉がありますが、
これは出来心で間違った判断をしてしまうこと。

明日は朝早く起きて勉強しよう、
と思っても朝に起きない判断をしたり、
夜走ろうと思っても面倒だからいっか!と判断したり・・・。

もっと極端な話をするならば
、右へ行けば人生が変わる道、左へ行けば今までの変わらない道があったとすると、
多くの人は変わらない道を選んでしまうのです。

いや、むしろそうした選択肢があることさえ気がつきません。

そこで、正しい選択をする感覚が必要になってきます。

  • 一流の料理人の感覚
  • ネイティブスピーカーが英語を話す感覚
  • 一流の武術の達人の感覚

この感覚を身につける事が出来れば、人生を変える事ができるのに、
それが難しいのです。

それは、そうした感覚がわかる人に出会う事チャンスがほとんどないから、なのですが、
そんなチャンスがなくても変える方法があります。

それが神社参拝です。

「見立ての法」を使い、
「自分は正しい判断ができるご利益をもらった!」
と見立てる
ことです。

「参拝した神社の神様からご利益を受け取り、
魔を薙ぎ払う事ができたので、これから人生は絶対良くなる!」

と見立てるのです。

神社はいるだけで心地よい空気に満ちていますよね。

こうした状態は、変性意識状態になっていて、
潜在意識の蓋が開き、意識にスイッチが入ります。

その時、口にした言葉や思考が潜在意識に入り込み、
正しい判断ができるように勝手に変わっていくのです。

熱田神宮で得られるご利益

感覚をインストールする為には、
臨場感を持って神社に向かう必要があります。

それを多くの人がやらないから、人生が変わらないのであって、
それをやるなら人生は間違いなく変わります。

世の中は、
人をネガティブにさせるような情報や出来事で溢れかえっていますから、
相手の機嫌の悪さが自分に移ったりしますよね。

そうした邪念が入った状態だと、正しい判断ができなくなってしまいます。

したがって定期的にそうしたものをリセットする必要があります。

熱田神宮のご利益、すなわち、天叢雲剣のご利益とは一体何か。

一言で言うならば、「草を薙ぎ払うように魔を払う」ことです。

魔除け、勝負運などのご利益があるのです。

楊貴妃から美容、ヤマトタケルとミヤズ姫から縁結び・夫婦和合のご利益もあります。

感覚をインストールして人生を大きく変えていくきっかけとして参拝をおすすめしたい神社になります。

当日のスケジュール
11:00 開場
12:00 セミナー開始
15:00 セミナー終了
15:10 移動(徒歩)
15:30 参拝開始
16:30 参拝終了
16:30 現地解散
(※スケジュールは状況により変更する場合がございます)
参加費
[リアル受講(現地直接参加)]19,800円(税込)
[オンライン受講]19,800円(税込) ※後日セミナー映像をお届けします
会場
[リアル受講(現地直接参加)]
名古屋国際会議場 レセプションホール
〒456-0036 名古屋市熱田区熱田西町1番1号
当日に必要なもの
[お玉串(ご祈祷料)]3,000円以上ご随意
[服装]正装
[その他]筆記用具
参加申込はこちら>

最高の一年を始めるために

今年の初詣は、この5つの働きを授かる五社に参拝します。

  • 1/9(土)
    西宮神社
    自立する忍耐力
  • 1/10(日)
    石清水八幡宮
    燃え上がる情熱
  • 1/23(土)
    氷川神社
    現実を切り開く力
  • 2/13(土)
    住吉大社
    繁栄発展の言霊力
  • 2/27(土)
    熱田神宮
    壁を越える志

一番のおすすめは、五社あわせて参拝していただくことです。

相乗効果により何倍も多くの功徳を授かり、開運しやすくなりますので
ぜひお申し込みください。

2021年、あなたが神様に守り導かれ、
苦しい時も、安心感とともに乗り越えられますように。

心より、願っております。

Copyright(C) 2020 Greatteacher inc. All Rights Reserved.